アダルト動画配信サイト紹介
有料アダルト動画サイトの安全性の考察

有料アダルト動画サイトの安全性

有料アダルト動画の安全性を調べる事で安心感をもって入会したいと思うのはおかしな事ではありませんが、あまり意味のある事ではありません。

アダルトサイトはどうしても架空請求やウイルスといったマイナスのイメージが強く、ページを開くだけでも抵抗感がある人が多いのも事実でしょう。

しかし、これらは基本的に無料で配信を行っているところがほとんどで、有料で配信しているサービスについては、架空請求されたり、開いただけでウイルスに感染したりといった事をする必要はありません。

アダルト動画にお金を払いたくない!どうしても無料サイトを利用したい!という方は危険性が非常に高い事を認識した上で、利用を続けてもらえばよいかと思います。

ただし、その場合は何が起きても全て自己責任でお願いします。

有料アダルト動画サイト=危険ではないワケ

企業情報がしっかりしている

有料でアダルト動画を配信しているサイト、例えばFANZAはどうでしょうか。

国内のサイトという事もあり、もとがDMM.R18という事もあって、FANZAは知らないけどDMMならCMとかで良く知っているという方も多いかと思います。

また、カリビアンコムは海外サービスですが、無修正動画を配信している老舗サイトという事もあって有名です。

これらのサービスはどちらも運営している会社の情報がしっかりしており、検索をかければすぐに出てきます。

これらに限らず有料でアダルト動画を配信しているサイトは運営会社の情報がハッキリしており、架空請求やウイルスを仕込む方がかえってリスクが高いのです。

そんな事をせずとも、しっかりとサイトの入会者を増やせば収入が上がるわけですから、サービスに力を入れるという点では、その他の一般の企業と何ら変わりはないのです。

有料アダルト動画サイトと一般企業のサイトの差

これについては基本的に差はありません。

当然、サービスの購入に個人情報やクレジットカード情報を入力するという点で、情報漏洩のリスクがありますが、これらは同様の配信サービスやネット通販を行っている一般企業においても同様です。

昔からアダルトサービスはダイヤルQ2や国際電話など、よく知らないまま利用すると突然高額請求がきたりと危険が多かったのも事実です。

トラブルの多くがアダルトサイトだったのもあり、アダルト=危険という認識が強くなったのは仕方がないのかもしれません。

事実、今でも無料のアダルトサイトはウイルスが仕込んであったり、突然別のサイトに飛ばされたりと、詐欺・騙しの温床となっています。

しかし、上にも書いた通り、これらを会社情報をしっかり記載している有料サイトが行う事はリスクでしかありません。

運営しているのが会社である以上、配信に利用している機器は一般企業と変わりはないのです。

クレジットカード決済出来る事が安心の理由

有料アダルト動画サイトでは基本的にクレジットカード決済を導入しています。

このクレジットカード決済の導入については導入するクレジットカード会社による加盟店審査が行われます。

この加盟店審査はアダルト事業については審査が通りにくいとされていますが、クレジットカード決済を導入しているとい事は、この厳しい審査をクリアしているという事になります。

その点でも、有料アダルト動画サイトがリスク管理をしっかり行っているのが分かるかと思います。

まとめ

無料のアダルト動画サイトはまだまだ危険が多いのは事実ですが、有料のアダルト動画サイトについては一般の企業サイトを利用するのと基本的に変わらない事が分かって頂けたかと思います。

それは、一般企業であっても、有料アダルト動画サイトであっても等しく安全という事ではなく、どこを利用するにしてもウイルス対策ソフトの導入など、セキュリティ対策をしっかりした上で利用する分には、どちらを利用してもリスクは変わらないという事です。

また、どんなに気を付けても情報漏洩はヒューマンエラーで起こりうるもので、事実大手企業でさえも情報漏洩をしている事、また、大手企業ほどハッカーの標的になりやすい事も考えれば、アダルトが危険とは言えないという事が分かって頂けるかと思います。

 

おすすめの記事